21年シーズンが始まる ['021 3月その2 OOTP 架空リーグ 日記]

VLPB21年シーズンが開幕。昨季の覇者ヴィラクララの開幕戦の模様など。他に、開幕版のプロスペクト発表されたことや、信濃の Kikutake 遊撃手(33)の2000安打達成、ポートランドの Hamilton 投手(28)が契約を延長したことなど球界まとめ。


【 OOTP19 暦21年 3/16~3/20】


WS004156-T.JPG


☆ヴィラクララ、終盤に底力
3/16

WS004157.JPG

昨季(20年)VLPBの頂点(スリーグ所属)に立ったヴィラクララ・サンダーボルツは、ロードで薩摩スタリオンズと新シーズンの開幕を迎えた。舞台となった鹿児島県民球場には、4万3000人超の野球ファンが球音を求めて集まった。

アイドルグループ錦江湾27のキャプテン Yukari Tsurunishi さんが始球式を務めて、セレモニーに花を添えた。
中盤まで投手戦だった開幕ゲームは後半になって大きく動いて、8回表にヴィラクララの4番 Aihara (30)の勝ち越し2ランで試合が決まった。

WS004158-A.JPG
WS004158-B.JPG



☆シェットランド、白星スタート
3/16

WS004160.JPG

昨季サリーグを制したシェットランド・シープドッグスは、ホームにプエルト・プラタ・バッカニアーズを迎えてのシーズン開幕戦。

昨季13勝のエース Nakade 投手(30)がいきなり3点を失う展開で始まったが、味方打線が小刻みに得点を返して、同点で9回裏を迎えた。

その9回裏、シェットランドは2死走者無しから四球で走者を出すと、2番 Muro (23)がレフトへホームラン。劇的な幕切れで、シェットランドが21年シーズンのスタートを切った。

WS004161-A.JPG

WS004161-B.JPG


*開幕ゲームの結果

WS004164-A.JPG
WS004164-B.JPG


WS004164-C.JPG

信濃アプリコッツは同点に追いついてなお2死2塁で、1番 Funahashi (34)の中越えのヒットでサヨナラ勝ち。


WS004164-D.JPG

昨季サリーグ・オーシャン地区王者の博多ビーバーズは、9回裏に8番 Thompson (22)の3ランで追いつくと、延長10回裏1死2塁の場面で3番 Bouchet (25)の右前タイムリーでサヨナラ勝利。




☆21年開幕版のプロスペクト発表
3/16

WS004150.JPG
      LHP/RHP=左/右投手
      LF,CF=外野


*プロスペクト1位

・Naonaga Kaminaga 投手(20 長崎セインツ)

WS004151.JPG

 19年ドラフト全体1位で長崎入り。150キロ中盤の直球にフォークやカットボールを織り交ぜる。伸びしろ十分の将来のエース候補。
 昨年は AAA 天草で7試合に先発登板。1勝2敗、防 7.20。
 右投げ。札幌市出身。東北文理高校卒。



*プロスペクト野手部門トップ(総合4位)

・Tametada Ikenaga 外野手(23 エトルリアBC)

WS004152.JPG

 19年のドラフト1巡目でエトルリア入り。広角にホームランを打てるパワーが魅力。選球眼や巧打も備わっている。
 昨年は AAA フローレンスで65試合(100G中)に出場、233打数、68安打、打率292、本塁打6、打点42、盗塁1。
 今季は開幕ロースターを手にした。



*プロスペクト総合2位

・Toshinori Tateishi 投手(19 鳥取サイクロンズ)

 昨年12月のドラフトで鳥取サイクロンズから全体1位で指名された新人選手(過去記事)。現在は AAA 倉吉に所属。
 150キロ後半の直球が魅力。相手をねじ伏せる威力はまだまだだが、伸びしろは十分。


また、「収束祈念」で登場させたアマビエ投手(21 長崎セインツ=昨年2巡目指名)は、残念ながら上位100に入ってなかった。




☆春の全校区高校野球

・2回戦

シード校が登場。
昨夏の優勝校・伊賀は、富山蜃気楼を延長10回9対6で勝って3回戦に進出。また、同準優勝のラスベガス実業も六本木国際を5対2で退けて、初戦突破した。

一方、昨夏4強の金鯱学園は日新館に2対3で、同8強のストックホルム国際は流氷学園に5対6で敗れて姿を消した。




☆その他の主なニュース

3/17
・Kazufumi Kikutake 遊撃手(33 信濃アプリコッツ)

WS004169.JPG

 東京エレファンツ戦でヒット1本を打って、メジャー通算2000安打を達成。 

 06年、ドラフト1巡目で東海グリフィンズに入団。京成大舞浜高校卒。
 メジャー期間13年目。年俸$1720万(17.2億円)。両打ち。神奈川県横浜市出身。
 15年オフにFAとなり、信濃と最大7年契約。昨年(20年)オフに契約破棄権を行使せずに、契約を継続した。

 通算2000安打、打率287、本116、打点911、盗塁19、三振731、出塁率344、長打率403という成績。
 ゴールデングラブ賞5回、オールスター出場1回。


・Clyde Matthews 2塁手(29 徳島ロングホーンズ)

WS004166.JPG

 死球を巡って乱闘騒ぎを起こして、出場停止4試合が科せられた。
 相手の Katsushige Kasamatsu 投手(30 東海グリフィンズ)は出場停止7試合。

WS004166-B.JPG

 死球は、前の打者にホームランを打たれた後だったようですね。
 退場今季1号。

WS004167-T2.JPG


3/20
・Il-young Lee 1塁手(32 甲府ワイナリーズ)

WS004174.JPG

 鳥取サイクロンズ戦で満塁ホームランを含む6打数6安打・6打点の大爆発。
 チームも18安打22得点の大勝。



*契約

3/20
・Jose Hamilton 投手(28 ポートランド・ペンギンズ)

WS004170.JPG

 7年総額$1億8620万(186.2億円)で契約を延長(22~28年)。

 11年、ドラフト2巡目でポートランドに入団。躑躅ヶ崎高校卒。
 メジャー期間7年目。年俸$1170万(今季)。右投げ。スコットランド出身。

WS004172.JPG

WS004171.JPG

 通算180試合(先発177)に登板。86勝43敗0セーブ、1ホールド、奪三振1251、防 3.16、完投43(完封15)。

 最優秀防御率3回。
 ゴールデングラブ賞5回。オールスター出場2回。

ベテラン Sata 投手(35)とともにチームの先発陣を支える右腕。次のエース候補として期待が大きい。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント