ヴィラクララが初のスリーグ制覇 ['020 プレーオフその2 OOTP 野球 架空リーグ 日記]

7回戦制のリーグ決勝シリーズが行われて、ヴィラクララがスリーグ初制覇。また、サリーグはシェットランドが10年ぶりに優勝を決めた。


【 OOTP19 暦20年 9/29~10/5】


☆ヴィラクララが初のスリーグ制覇
10/5
WS003985-T.JPG
WS003986.JPG

ヴィラクララ・サンダーボルツが4勝1敗で神戸バイキングスを下して、初のスリーグ制覇を達成した。

前日に行われた第4戦は、ヴィラクララが初回に3点を先取したものの延長15回までもつれる接戦となった。それでも、代打 Uematsu (30)のサヨナラ3ランという劇的な勝利でヴィラクララが王手をかけた。

その勢いを持って臨んだ第5戦。
ヴィラクララは1回裏に2番 Luevanos (24)のソロアーチで1点を先制すると、さらに2死1塁から5番 Shibasaki (27)がレフト線へのタイムリー2塁打を放って2対0とした。


これに対して、神戸バイキングスも直後の2回表に5番 Willman (30)のソロホームランで1点を返した。


しかし、ヴィラクララもその裏に先頭の7番 Morisawa (31)が本塁打を放つなど、序盤は点の取り合いとなり、序盤3回を4対2とヴィラクララの2点リードで終えた。


6回表に追いつかれたヴィラクララはその裏、2死1塁の場面で3番 Amoruso (34)がレフトスタンドに運んで2点を勝ち越した。

ヴィラクララは8回から先発の Sanpei 投手(33)からクローザーの Lee 投手(27)へスイッチ。Lee は9回表を3者連続三振に打ち取るなど、2イニングを完ぺきに抑えた。


初戦を落とした後4連勝したヴィラクララが対戦成績を4勝1敗として、スリーグ初制覇・初のファイナル進出を決めた。

WS003987-A.JPG

WS003987-B.JPG


シリーズMVPには、19打数9安打、本1、打点8、盗塁2の Yoritarou Shibasaki 外野手(27)が選ばれた。

WS003978.JPG


神戸  ○●●●●
ヴィラ ●○○○○



☆シェットランドが10年ぶりファイナル進出
10/5

WS003988.JPG

WS003989.JPG

 3勝1敗と王手をかけているシェットランド・シープドッグスが3回裏に先制した。

 先頭の1番 Tokumaru (33)はヒットで出塁すると、送りバントと犠飛で3塁に進むと、4番 Shimodaira (27)のサード後方に落ちるヒットで生還した。5番 Kuribayashi (28)も左中間を破る2塁打で続き、もう1点を追加した。

 さらに、4回裏にも Tokumaru (33)のタイムリーで3対0とした。

 シェットランドの先発 Nakaya 投手(30)は150キロ後半の直球を主体にフォークやスライダーが冴え、7回を投げて散発の3安打・1失点と好投した。

 3対1で勝ったシェットランドが対戦成績を4勝1敗として、10年ぶりのサリーグ優勝を果たして、ファイナルへ駒を進めた。

WS003989-A.JPG

WS003989-B.JPG


シリーズMVPには、17打数9安打、本4、打点10、盗塁1の Mutsuyasu Tokumaru 外野手(33)が選ばれた。

WS003989-C.JPG


博多  ●●○●●
シェッ ○○●○○



*プレーオフ勝ち上がり表

WS003991.JPG


20年のVLPBファイナルは、ヴィラクララ・サンダーボルツとシェットランド・シープドッグスの海外系同士の顔合わせとなりました。

ヴィラクララは初出場、シェットランドは10年ぶり3回目の出場で2度目のVLPB制覇を狙います。結果はいかに?





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント