Battisti 投手がノーヒットノーラン ['020 4月後半 OOTP 野球 架空リーグ 日記]

表題のほか、浜名の Sierra 投手(36)が200勝、上海の Oller 投手(30)がスリーグ新の1試合19奪三振を達成。他に、ポートランドの Sata 投手(34)と神戸の Miyashita 外野手(28)がケガで今季絶望となったことなど、4月後半のまとめ。


【 OOTP19 暦20年 4/16~4/30】


☆Battisti 投手がノーヒットノーラン
4/26
WS003744-T.JPG
新潟キングフィッシャーズの Lionello Battisti 投手(34)が、交流試合の徳島ロングホーンズ戦でノーヒットノーランを達成した。

Battisti 投手は今シーズン、これまで5試合に先発登板しているが0勝3敗で勝ち星がなく、防御率も 6.15と調子が良いとはいえなかった。しかし、この日は変化球(カーブとチェンジアップ)と150キロの直球で緩急をつけたピッチングが功を奏していた。

WS003745.JPG

「うちの打者は彼の投球についていけなかった。特に6回以降は、なす術がなかった」
と、徳島の Montoya 監督(54)も脱帽した。

WS003745-A.JPG

111球を投げて四死球4、奪三振6という投球内容だった。


WS003746.JPG

Battisti 投手の話
9回裏は緊張していた。ノーヒットに抑えていることが分かっていたからね。気持ちを落ち着かせることは困難だったし、ピッチングに集中することも大変だった。キャッチャーの Onosawa (27)がいい形で声をかけてくれて、彼のミットめがけて投げることができた。


WS003747.JPG

          ※15年以降のノーヒッター
        9回(IP)未満は雨天終了での達成(いちおう参考記録程度)



☆Sierra 投手が通算200勝
4/19

WS003738.JPG

浜名パイレーツのスターター Alex Sierra 投手(36)が東海グリフィンズ戦で勝ち投手になり、メジャー通算200勝を達成した。

Sierra 投手はスリーグ・マウンテン地区2位のグリフィンズ打線を相手に、9回を投げて8安打・6四球・3奪三振・3失点の投球内容でチームを勝利へと導いた。

WS003740.JPG
        ※成績は直近10年

ホームの浜名レイクサイド球場での偉業達成に、詰めかけた3万の観衆から祝福の拍手が Sierra 投手に送られた。

■Sierra 投手の略歴
01年、ドラフト1巡目で金沢ゴールドリーフに入団。右投げ。湯布院高校卒。
メジャー期間16年目。年俸$1680万(16.8億円)。ベネズエラ出身。

11年オフにQO(クオリファイング・オファー)を拒否してFAとなり、なにわタイガースと最大6年総額$1億8190万(181.9億円)で契約。17年1月にトレードで浜名に移籍して、契約を4年延長した(今季3年目)。

18年5/8に通算2500奪三振。
最多勝1回、最優秀防御率2回、最多奪三振3回。
投手3冠1回(10年)。
最優秀投手賞2回。オールスター出場9回。




☆昨季の首位打者 Miyashita、今季絶望
4/29
WS003748.JPG

昨シーズン首位打者と最多安打のタイトルを獲得した神戸バイキングスの Hiromasa Miyashita 外野手(28)が、膝の内側側副靭帯損傷で今季絶望となった。25日の試合の走塁中に痛めた。この日、全治6か月と診断されて、60日間のDL(負傷者リスト)に登録された。

Miyashita 選手は首位打者と最多安打を2年連続で獲得していて、3年連続のタイトル獲得に燃えていた。今季も打率はリーグ2位、安打数はリーグ4位タイと順調な滑り出しを見せていただけに、早期離脱はチームはもちろん、本人も残念なところ。

ざっと確認したところ、連続首位打者は2年連続が最長で過去に2人。連続最多安打は3年連続が最長で、プエルト・プラタ・バッカニアーズの Seiichi Shirota 外野手(33)が11~13年に輝いている。

WS003749.JPG
        ※成績は直近10年

メジャー8年目。
通算1370安打、率345、本146、打点554、盗塁151、出塁率406、長打率537。


なお、Miyashita 外野手の負傷者リスト入りに伴い、Dave Arcos 外野手(22)が AAA 六甲山からメジャー初昇格。




☆その他の主なニュース

4/17
・Kazuyoshi Tsujita 3塁手(36 湘南ホワイトシャークス)

WS003735-A.jpg

 エトルリアBC戦で、6回裏に同点ソロ・8回裏には勝ち越しソロを放つ。


4/21
・Yukifumi Ida 1塁手(32 東京エレファンツ)

WS003741.JPG

 交流試合の鳥取サイクロンズ戦で1本塁打(2ラン)を含む5打数5安打・4打点の活躍でチームを勝利に導いた。


4/29
・Matsukatsu Itogawa 投手(27 仙台フェニックス)
 インターリーグの信濃アプリコッツ戦でセーブを記録して、通算100セーブを達成。


4/30
・Yukitaka Yonezaki 外野手(33 湘南ホワイトシャークス)
 インターリーグの新潟キングフィッシャーズ戦でヒット(本塁打)を打って、通算1500安打を達成。


・Ed Oller 投手(30 上海コンドルズ)

WS003750.JPG

 インターリーグのポートランド・ペンギンズ戦で19個の三振を奪い、スリーグ新記録を樹立。
 なお、19個はVLPB記録では1位タイで、BCベルサイユ(サリーグ)の Dionne 投手(29)が17年と18年に1回ずつ記録している。

 これまでの球団記録17も更新したようですね。
(球団のホームメニュー等からはちょっと確認できず、上記画像の GAME NOTES からしか分からない…)

WS003752.JPG

 


*twitter より

4/25
・Narufumi Okanuma (32 なにわタイガース)
 悩める4番がインターリーグの下関戦で8回裏に決勝の勝ち越しタイムリーを放つ。
 打率216、本塁打1本という不振の中、ほぼ4番で使ってくれる Lewis (55)監督の期待に応えるべく意地の一振り。

WS003743.JPG
WS003742-A.JPG
WS003742.JPG



*ケガ情報

4/20
・Ichihisa Sata 投手(34 ポートランド・ペンギンズ)

WS003737.JPG

 ヒジの遊離骨除去へ 全治7か月。60日間のDL(負傷者リスト)に登録。
 18日に先発登板したが、1回途中で緊急降板していた。


 通算144勝89敗、0セーブ、0ホールド、防 3.23、奪三振2467。
 メジャー期間12年目。最多勝2回、最優秀防御率3回、最多奪三振王4回。

今季は開幕戦に勝利するなどエースとして期待されていて、これまで2勝2敗、防 3.48という成績だった。
ポートランドは、昨季サリーグ・オーシャン地区で8差の2位に終わった(ワイルドカードによるプレーオフ進出もならず)。4年連続で地区2位に甘んじていて、今季は、悲願の地区初制覇を目標にかかげるも、5.5ゲーム差の4位で、エース格の Sata 投手の離脱は大きい。



*4/30時点の個人成績(両リーグ統合)

WS003753.JPG



*4/30時点のスリーグ順位表

WS003754.JPG
L10=最近10試合の成績
strk=連勝/連敗 Wx=X連勝中、Lx=X連敗中

オーシャン地区は、神戸バイキングスが期間中7勝6敗と1つの勝ち越しで首位をキープ。前回半ゲーム差の2位だった信濃アプリコッツが5勝8敗と負け越して3位に後退。前回1.5差の3位だった湘南ホワイトシャークスが7勝5敗で2位に浮上した。前回の地区覇者・下関ディアーズは7勝6敗で首位との差は変わらず。

マウンテン地区は、6勝7敗と1つ負け越した上海コンドルズだったが首位を維持。前回3差の2位だった東海グリフィンズは4勝8敗で3位に後退。6勝7敗だった徳島ロングホーンズは2位に浮上。共に負け越している青森レジェンズとシドニー・ウォンバッツは順位が入れ替わった。

フォレスト地区は、首位の金沢ゴールドリーフが6勝7敗と勢いが落ちた。2位のヴィラクララ・サンダーボルツが9勝4敗で首位に1ゲーム差と肉薄。山形ウルトラウィングスと薩摩スタリオンズは首位との差があまり変わらずに順位が入れ替わった。


*4/30時点のサリーグ順位表

WS003755.JPG

オーシャン地区は、前回首位だったソウル・ラクーンズが期間中3勝11敗の大失速で2位に転落。7勝6敗と1つの勝ち越しに終わったBCベルサイユが2位から1位になった。また、博多ビーバーズは9勝3敗と大きく勝ち越して、首位との差を5つ縮めて1.5ゲームとした。4位のポートランド・ペンギンズは7勝6敗で5割に復帰。

マウンテン地区は、7勝6敗だった琉球ドルフィンズが首位に立つ。前回3位だった札幌ベアーズは7勝5敗で高知モナークスと同率の2位となった。長崎セインツは5勝7敗で、仙台フェニックスと同率の4位となった。

フォレスト地区は、前回3位だったシェットランド・シープドッグスが9勝4敗で首位の座を奪った。VLPB王者の新潟キングフィッシャーズは6勝6敗の5割で、台南ドラゴンズと同率の2位。前回地区最下位だった船橋フロンティアーズは9勝3敗で4位に浮上した。



*信濃アプリコッツの主な投打成績

WS003756.JPG



*博多ビーバーズの主な投打成績

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント