エース Kouda、ヒジ内の骨片除去手術へ ['020 3月前半 OOTP 架空リーグ 日記]

浜名のエース、Kouda 投手(33)が遊離骨除去のため負傷者リスト入り。靭帯損傷からの回復途上にある Obuchi 投手(34)がベルサイユと契約。他に、春の高校野球(VLPBほぼ非連動)が開幕したことなど、球春を迎えた球界まとめ。


【 OOTP19 暦20年 3/1~3/16】


☆エース Kouda、ヒジ内の骨片除去手術へ
3/5

WS003684-T.JPG

浜名パイレーツに衝撃が走った。昨季リーグ3位の17勝を挙げたエース、Keijirou Kouda 投手(33)のキャンプ離脱が発表された。

3/1の山形ウルトラウィングスとのオープン戦に先発した Kouda 投手は、3回途中で緊急降板していた。診断の結果ヒジ内に骨片があり、手術で取り除くことが決まった。開幕をおよそ2週間後に控えてのエースの離脱に、Barnes 監督(48)も残念そうな表情を浮かべていた。

Kouda 投手は復帰まで5か月ほど掛かる見こみで、60日間の負傷者リストに登録された。

昨季の浜名は、スリーグ・オーシャン地区で15差の2位でプレーオフ出場はならず。また、5日現在のオープン戦の成績は9勝13敗で、3差の地区最下位となっている。


■Kouda 投手の略歴
07年、ドラフト1巡目で浜名パイレーツに入団。佐世保大学卒。
メジャー期間12年目。年俸$2740万(27.4億円)。右投げ。大阪府摂津市出身。

最多勝1回、最優秀防御率3回、奪三振王4回。3冠王1回。
09年新人王、ゴールデングラブ賞2回。オールスター出場3回。

通算178勝95敗0セーブ、0ホールド、奪三振2703、防 2.84、完投116(完封32)という成績。

昨季は29試合に先発登板して、17勝9敗、防 2.30、奪三振274、完投11(完封5)。
(234回1/3を投げて、QS%=69, WHIP=1.09, HR/9=0.6, BB/9=2.2, K/9=10.5, BABIP=.287)



☆ベルサイユが Obuchi 投手と契約
3/12

WS003693.JPG

BCベルサイユが、ヒジの靭帯損傷からの回復途上にある Arimasa Obuchi 投手(34)と年俸$172万(1.7億円)の1年契約で合意したと発表した。

Obuchi 投手は18年6月にプエルト・プラタ・バッカニアーズからトレードで台南ドラゴンズに移籍。それまで2勝11敗だったものの、移籍後は7勝4敗、防 3.82 と活躍して、台南のVLPB初制覇に貢献した。

昨年(19年)はエースとして期待されて、チームトップの11勝を挙げていた8月にひじの靭帯を損傷。戦線離脱を余儀なくされた。そして昨年オフ、契約満了とともにFAとなっていた。

まだ、全快まで3カ月ほど掛かる見込みと思われる中、地区6連覇中のベルサイユが4季ぶりのVLPB制覇へ向けて優勝経験のある同投手の獲得を決めた。


*Obuchi 投手の年度別投手成績・通算成績

WS003694.JPG

Obuchi 投手の話
こんな状態の自分に声をかけてもらえて、本当にありがたい。チャンスを与えてくれたチームに感謝するとともに、早く万全な状態にして、チームの勝利・優勝に貢献したい。



☆春の全校区高校野球
3/10~
全152校が参加する春の全校区高校野球(VLPB ほぼ非連動)が開幕した。

開幕戦の広島水産 vs 播州大赤穂は、7-6 で広島水産が競り勝ち、2回戦で昨夏準優勝校のシドニー学院と対戦する。


3/16
春の全校区高校野球(VLPB ほぼ非連動)は2回戦が始まり、シード校が登場。

昨夏の優勝校ねぶたはテキサス農工に9-1で快勝。準優勝校のシドニー学院も広島水産に12-3で勝って、3回戦進出を果たした。




☆その他の主なニュース

*契約

3/10
・Terumune Takakura 投手(27 新潟キングフィッシャーズ)

WS003687.JPG

 年俸$364万(3.6億円)の1年契約。

 17・18年シーズンにはクローザーを務めて75セーブをマークしている。昨季は倉敷マスカッツでセットアッパー。

 11年、ドラフト3巡目で倉敷マスカッツに入団。ナイアガラ高校卒。
 メジャー期間6年。年俸$364万(今季)。右投げ。愛知県瀬戸市出身。

 昨年オフ、年俸調停も球団からオファーが無くFAになっていた。
 150キロの直球と切れ味抜群のカットボールのコンビネーション。

 通算317回2/3、21勝21敗79セーブ、21ホールド、奪三振271、防 2.72。
 

3/11
・Louis Camporese 投手(33 長崎セインツ)

WS003691.JPG

 年俸$236万(2.3億円)の1年契約。

 昨季は徳島ロングホーンズで自身初のクローザーに就任。スリーグセーブ2位タイの43セーブを挙げた。

 04年、ドラフト3巡目でヴィラクララ・サンダーボルツに入団。釜山水産高校卒。
 メジャー期間10年。年俸$236万(今季)。左投げ。イタリア出身。

 17年1月に仙台フェニックスへFA移籍。同年6月にトレードで長崎へ移籍。19年1月に徳島ロングホーンズとFA契約。同年オフにFA。

WS003692.JPG

 通算343試合に救援登板。39勝31敗48セーブ、30ホールド、奪三振523、防 3.09。
(486回を投げて、WHIP=1.40, HR/9=0.7, BB/9=5.3, K/9=9.7, BABIP=.292)

 タイトルなし。オールスター出場なし。


長崎は昨季、Bonello 投手(33)がクローザーとして28セーブをマークしたが、昨年オフにFAとなって下関ディアーズへ移籍。オープン戦では、Machi 投手(20)を中心に Moyer 投手(24)を加えた2年目コンビが2枚ストッパーとして稼働しているが、実績面で不安が残る。チーム内には、Ishidou 投手(33)が通算265セーブをマークしているが、球速が140キロ前後に衰えてきているので使えず。クローザー経験が1年とはいえ、リーグ2位の成績を残した Camporese 投手の加入は心強い。



*twitter より

3/4
東海グリフィンズの守護神 Ikesawa 投手(33)が、青森レジェンズ戦で4試合連続セーブ。オープン戦トップの10セーブ目をマークして、順調な仕上がりを見せている。

004年、ドラフト1巡目で東海に入団。富山蜃気楼高校卒。


3/6
BCベルサイユの Higashiya 外野手(28)が、倉敷マスカッツ戦でオープン戦トップの10号ホームラン。打率519(3rd), 打点22(2nd)で、開幕に向けて仕上がってきている。

010年、ドラフト1巡目でベルサイユに入団。富山蜃気楼高校卒。


3/14
スプリングトレーニング兼オープン戦が終了。

WS003695.JPG





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント