Inamura トレードでベルサイユへ ['19 野球 架空リーグ 観察日記 3月パート1]

「ドラ1くん成長記」で追いかけているエドモントンの Inamura 2塁手(28)が、トレードでベルサイユへ移籍することになった。他に、プロスペクト・トップ100が発表されて、昨年のドラ1くん Hoi 投手(22 東海グリフィンズ)が2位にランクインした。


【 OOTP17 暦19年 3/1~3/19】


☆Inamura 2塁手、トレード

3/8
画像

12年のドラ1くん Amita Inamura 2塁手(28 エドモントン・オイルサンズ)が、開幕目前のこの時期にトレードでBCベルサイユに移籍することになった。

エドモントンは、ベルサイユから先発右腕 Kakunari Hamasuna 投手(31)を獲得する。

画像


エドモントンの所属するスリーグ・フォレスト地区には、ライバルで昨季のVLPB覇者ウォールストリート・ブルズがいる。そのウォールストリートは、オフの補強で先発陣5枚にリーグトップクラスが集結する強力な布陣になった。

一方のエドモントンは、昨季2ケタ勝利をマークしたのは二人と手薄。先発投手の補強が急務で、若手内野手の放出と引き換えに、昨季17勝を挙げた Hamasuna 投手の獲得に動いた模様。

▼BCベルサイユ 獲得
・Amita Inamura 2塁手(28)

 メジャー期間6年目。年俸$268万(2.6億円)。右打ち。仙台市出身。

 4年ぶりにフル出場を果たす。
 昨年は開幕間もないころに打率が1割台と苦しんだが、4月中旬ごろから調子を上げて、その後は260~270台を維持。四球が増え、三振の数が減り、出塁率はキャリアハイの333となった。

 昨季の成績は163安打、率272、本10、打点63、盗塁10。

(名前の元ネタは稲村亜美さんで特別フォロー)

▲エドモントン・オイルサンズ 獲得
・Kakunari Hamasuna 投手(31)

 メジャー期間8年目、年俸$292万。右投げ。広島県廿日市市出身。

 15年から先発ローテ入り。タイトル獲得は無し
 通算41勝48敗3セーブ、11ホールド、奪三振574、防 4.05。
(WHIP=1.32, HR/9=1.1, BB/9=2.8, K/9=6.4, BABIP=.296)



☆19年のプロスペクト発表

3/19
画像

19年版の有望株トップ100がVLPB事務局から発表された。
1位は台南ドラゴンズの Francis Randolf 遊撃手(22)で、昨年オフにジャマイカリーグからやって来た走攻守の揃った若手内野手だ。

「ドラ1くん」関連では、昨年(12月)のドラフト1位ルーキー Tsunehide Hoi 投手(22 東海グリフィンズ)が2位(投手部門1位)で選出されている。

*期待の有望株

画像

LHP/RHP=左/右投手
SS=遊撃、RF=外野


*プロスペクト1位

・Francis Randolf 遊撃手(22 台南ドラゴンズ)

画像


昨年11月にジャマイカ・リーグからFAでVLPB入りを表明して、翌12月に台南と3年総額$5340万(53.4億円)で契約した。

走攻守3拍子揃った内野手。バットに当てる上手さにパワーも兼ね備えていて、その潜在能力はチームを代表する2冠王 Ernesto Medina 外野手(30 09年ドラ1くん)以上との声もある。

Randolf 自身、同じ外野手として Medina 選手を目標にしていると語っている。

今キャンプでは、だれよりも早くグランドに現われて、宿舎に戻るのは一番最後になるほど練習熱心だったと、首脳陣はその姿勢に目を細めていた。



*プロスペクト投手部門トップ(総合2位)

・Tsunehide Hoi 投手(22 東海グリフィンズ)

画像


 新人ながら初のメジャーキャンプ。160キロ近い直球が魅力の本格派。投球は荒れ気味。
 右投げ。秋田県大館市出身。

 今キャンプで球威が増したものの、変化球の制球に苦しんでいたようだと、コーチが話していた。



☆その他の主なニュース


*twitter より

3/5

 蒔苗東護ノ介1世(65)が重傷。

 自ら経営するオイルサンドの関連施設を視察中に爆発事故に遭遇。命に別条はない模様だが、詳細は不明。
 側近の一人は、エドモントン・オイルサンズの買収話は今回の事故で白紙になるだろうと話している。


3/10

画像


 シェットランド・シープドッグスは、昨季下関で40セーブ&最優秀救援投手賞受賞の Nagabuchi 投手(33)と年俸$194万の1年契約を結んだと発表。
 (78回2/3を投げて、WHIP=1.08, HR/9=0.8, BB/9=3.7, K/9=8.6, BABIP=.234)

 15年に最多セーブ王に輝いている。


3/12

なにわタイガースは、昨季ベルサイユで37セーブを挙げた Halley 投手(37)と年俸$166万の1年契約を結んだ。

これに伴い、Nobeshima 投手(33)が AAA 御堂筋に降格(マイナーオプション行使)した。



VLPB   次の記事   前の記事

ドラ1成長記   NEXT   前の記事

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック