第14季VAFL 開幕 [アメフト 架空リーグ]

14季(13年シーズン)VAFL(Virtual American Football League)のレギュラーシーズンが各地で開幕して、王者を目指した熱い戦いが始まった。


☆14季VAFL 開幕



☆東海ロブスターズ - 松山トリトンズ

昨季アップルボウルを制した松山トリトンズは、ホームに昨季同地区3位タイだった東海ロブスターズを迎えた。

トリトンズのキックオフで始まったこの試合。LBバルベルデ(29)がQBサックを決めるなど、トリトンズの守備陣がロブスターズの最初の攻撃シリーズをパントに追いこんだ。

しかし、これで得た攻撃ではトリトンズもパントに追いこまれた。しかも、リターナーの広津(31)にエンドゾーンまで72ydを走られて、まさかのパントリターンTD。出鼻をくじかれた。

その後、両軍が点を取りあい、第2Q残り3分、トリトンズはK河又(23)のFGで、17-14と逆転に成功した。
しかし、前半終了間際にロブスターズにFGを決められて、17-17で折り返した。


後半に入ると、ロブスターズが守備からリズムをつかみ始める。

キックオフ直後のトリトンズの攻撃シリーズをパントに抑えると、直後の攻撃シリーズをFGにつなげて勝ち越し。さらに、次の攻撃シリーズでは自陣46ヤードから4プレイで敵陣3ヤードまで攻めこむと、最後はQBトリンブル(27)からWRウェブレイ(23)へTDパスが決まり、リードを10点にした。


このあと、トリトンズは第4Qに1FGを返したものの、ロブスターズの守備の前に敵陣内に侵入できず。

結局、27-20でロブスターズが勝利して、昨季のVAFL王者・トリトンズはシーズン黒星スタートとなってしまった。

画像

画像

画像




☆高松シーガルス - 仙台ユニコーンズ

昨季アップルボウルに出場した仙台ユニコーンズ。その原動力になったQB藤若(32)がチームを去って、攻撃面で不安視された。
そんなチームの司令塔の座に就いたのが、プロ4年目のマクマーホン(25)。昨季は藤若の加入で控えQBに弾きだされてしまった男が2年ぶりにスタメンに名を連ねた。

立ち上がり、QBサックを浴びてリズムに乗り切れないマクマーホン。そんなマクマーホンを谷舗(28)・ドラゴッツォ(29)らRB陣が支えて、第1Qを10-0で終えた。

第2Q中盤でシーガルスに10-10と追いつかれると、マクマーホンが本領発揮。自陣32ヤードから28ヤードのパスを通して敵陣に攻め入ると、パス/ランを織り交ぜて敵エンドゾーン手前6ヤードに迫る。最後はWR森居(23)にTDパス(PATは失敗)を通して勝ち越した。

ユニコーンズは第3Q序盤に16-17とひっくり返されたが、同Q終盤から第4Q序盤にかけての攻撃シリーズで、マクマーホンが8回のパス成功を決めるなどして敵陣7ヤードへ。そして、WR寺永(27)へのTDパスが決まり(2Pコンバージョン成功)逆転した。

同Q8分過ぎにもマクマーホンの28ヤードのTDパスが決まり、ユニコーンズがシーガルスを振り切った。

この日のマクマーホンは、パス成功率67.6%、パス獲得ヤードは253、インターセプト1回、レーティング106.6という内容でチームの開幕戦勝利に貢献した。

画像

画像

画像




ちなみに、

昨季のユニコーンズのエースQB藤若(32)は、同じUFC・リバー地区のシベリア・ハスキーズと年俸$497万(4.9億円)で1年契約を結んだ。

そのハスキーズは、フランクフルト・ジャガーズに52-24と大勝した。
藤若はパス成功率60%、パス獲得ヤードは187、インターセプト0回、レーティング109.9という内容だった。

同地区ライバルへの移籍ということで、仙台とシベリアの対決も見どころになりそうです。



*週間MVP
画像


*相楽の年度別成績

画像



*第3週の試合結果


*UFC
埼玉クーガーズ - 30, 北海サーモンズ - 27
長崎シャドウズ - 23, ストックホルム・ジュピターズ - 13
金沢ホーネッツ - 34, 台北ラスカルズ - 20
広島ハーバーシールズ - 23, バレンシア・クラッシャーズ - 9

ネブラスカ・バイソンズ - 23, 横浜マリンズ - 17
熊本ファイヤーバード - 16, 関西ウィングス - 3
仙台ユニコーンズ - 38, 高松シーガルス - 17
フランクフルト・ジャガーズ - 52, シベリア・ハスキーズ - 24




*WFC
秋田ファーマーズ - 35, シェットランド・セーブルズ - 17
東海ロブスターズ - 27, 松山トリトンズ - 20
バンクーバー・ジャイアンツ - 37, 東京メトロスターズ - 10
イスタンブール・キャメルズ - 34, 福岡ファルコンズ - 20

前橋レンジャーズ - 41, 九龍キングス - 16
鳥取ハリケーンズ - 21, 信越クライマーズ - 20
嵯峨野プレーリードッグス - 29, 沖縄ビーチボーイズ - 17
ローマ・グラディエーターズ - 31, メルボルン・セイラーズ - 24



*順位表

画像

画像




次の記事


前の記事

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック