13季VAFL 契約関係 [アメフト 架空リーグ オフシーズン処理]

VAFL14季のスタートに向けて、オフの契約まわりを更新。アメフト暦00年スタートなので、14季だと暦上は13年ということになります。少々わかりづらいとこですが…。

☆主な契約


*契約延長

・RBドラゴッツォ(29 仙台ユニコーンズ)
画像

 年俸$411万(4.1億円)で契約を2年延長(13~15年)。

 昨季は16試合に出場して、ラッシング=1156ヤード(Avr 5.6)、9TDを記録。チームのUFC制覇に貢献した。
 パスキャッチでも自己最多の356ヤード(Avr 11.5)、2TD、落球6回という成績。


・LB多部田(26 仙台ユニコーンズ)
 年俸$638万(6.3億円)で契約を5年延長(13~17年)。

 昨季は13試合に出場して、タックル数38回、QBサック5回。


・DEフォレスター(32 福岡ファルコンズ)
 年俸$646万(6.4億円)で契約を4年延長(13~16年)。

 昨季は13試合に出場して、タックル数65回、QBサック9回。


・Tターナー(30 前橋レンジャーズ)
 年俸$652万(6.5億円)で契約を4年延長(13~16年)。


・QB泰野(30 長崎シャドウズ)
画像

 年俸$271万(2.7億円)で契約を2年延長(13~14年)。

 昨季は14試合に出場して、パス=3973ヤード(Avr 21.6)、成功率58%、TD=41回、インター=2。ラン獲得=47ヤード(Avr 1.9)、TD=0回。

 TDパス数41は、昨季のVAFL最多。その割には、年俸は低めかな。ちなみに、前回は10年に年俸$165万で3年契約を結んだ。





*FA契約

・WR花烏賊(30 シベリア・ハスキーズ)
 年俸$619万(6.1億円)の2年契約(13~14年)。

 昨季は台北で16試合に先発出場、パスキャッチ=1187ヤード(Avr 15.4)。 TD=6回。
 77回のパスレシーブをマークしたが、自己最多記録。
 スぺシャルチームではリターナーを務めて、キックオフリターン=461ヤード(Avr 22)、TD=0回。


・CB長谷場(31 横浜マリンズ)
画像

 年俸$535万(5.3億円)の1年契約(13年)。

 昨季は台北で16試合に先発出場、QBサック1、インターセプト6回(1TD)。
 パントリターンも担い、215ヤード(Avr 6.1)、TD=1回。


・RB会原(31 ストックホルム・ジュピターズ)
 年俸$435万(4.3億円)の1年契約(13年)。

 昨季は嵯峨野で14試合に先発出場。
 222回のラン機会で、リーグ6位のラッシング=1361ヤード(Avr 7.4)をマークしたほか、TD=12回、ファンブル2回を記録。
 レシーブは27回で、301ヤード(Avr 11.1)、TD=2回。


・WR宇都山(28 沖縄ビーチボーイズ)
画像

 年俸$413万(4.1億円)の2年契約(13~14年)。

 昨季はネブラスカで16試合に先発出場。
 パスキャッチ=924ヤード(Avr 12.3)、TD=7回、落球7回。
 スペシャルチームではリターナーを務めて、キックオフリターン=481ヤード(Avr 22.9)、TD=0回。



次の記事


前の記事

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック