13季VAFL 個人タイトルとプレーオフ1~2回戦[アメフト 架空リーグ]

レギュラーシーズンが終了したので、確定した個人成績の発表です。また、ワイルドカード・プレーオフとディビジョナル・プレーオフの結果も合わせて。


*パス・TDパス成績

画像

古岡(28)、泰野(29)は初タイトル。


*ラン・レシーブ成績

画像

RB毎原(26)は09年以来2度目。
WR穂苅(30)は初タイトル。


*サック・インターセプト回数

画像

DE甲阪(29)、CB山裾(27)は初タイトル。



☆ワイルドカード・プレーオフ


*UFC

・広島ハーバーシールズ vs 金沢ホーネッツ
画像

画像



・ストックホルム・ジュピターズ vs 熊本ファイヤーバード
画像

画像




*WFC

・バンクーバー・ジャイアンツ vs メルボルン・セイラーズ
画像

画像


・沖縄ビーチボーイズ vs 信越クライマーズ
画像

画像




☆ディビジョナル・プレーオフ


*UFC

・広島ハーバーシールズ vs 仙台ユニコーンズ
画像

画像

広島の最初の攻撃シリーズをスリーアンド・アウトに抑えた仙台は、直後の攻撃シリーズをタッチダウンに結びつけた。その後の守備では、インターセプトで攻撃権を奪うなど、試合開始から攻守にわたって広島を圧倒した。


・熊本ファイヤーバード vs 長崎シャドウズ
画像

画像

前半の長崎は、QB泰野(29)がサックを浴びたり、インターセプトを喫するなど、らしくない攻撃で苦戦。それでも、泰野は後半に入って3つのTDパスを決めて、粘る熊本に辛勝した。




*WFC

・メルボルン・セイラーズ vs 松山トリトンズ
画像

画像

松山は、メルボルンの最初の攻撃シリーズをパントに追いこむと、直後の攻撃シリーズをタッチダウンに結びつけた。また、インターセプトで攻撃権をダッシュしてフィールドゴールを決めるなど、立ち上がりから試合の主導権を奪った。


・沖縄ビーチボーイズ vs 福岡ファルコンズ
画像

画像

福岡は、第1Qにインターセプト・リターン・タッチダウンや、パントリターン・タッチダウンが飛びだすなど、4つのタッチダウンを奪って早々に試合を決めた。


次回はカンファレンス決勝。その勝者がVAFL王者を決めるアップルボウルへ進出します。

*UFC決勝

仙台ユニコーンズ - 長崎シャドウズ

   今季の対戦は無し

*WFC決勝

松山トリトンズ - 福岡ファルコンズ

   Week12で対戦して、20-30で福岡ファルコンズの勝利



次の記事


前の記事

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック