大河ドラマ 感想 真田丸 第23回 「攻略」

小田原攻めで有名な連れション・エピソード。まさか、2回も出てくるとは思わなかった。しかも家康さん、メインの秀吉様との前に信繁といたしていたため、絞りだすのに大変だったようで…。


さて、頑なな親父(北条氏政)のせいで、小田原城が豊臣方に囲まれる羽目になり、恭順したい息子氏直は当主でありながら、頑固親父に従わざるを得ず。

一方、狸な親父の昌幸父さん(草刈正雄)は徳川の与力なのに上杉軍に加わるよう命じられて、家康本人の前で、行動を共にできないことを残念がるわざとらしい態度(笑)。


小田原着陣後、信繁(堺雅人)は使い番として諸将の間を回って、豊臣陣内の様子を(視聴者に)紹介する役回り。茶々(竹内結子)が抱えているどす黒っぽいものも見ることになりました。

そして、信繁は降伏しない氏政を説得するために小田原城内へ行くことにもなってしまいました。黒幕というか発案者は板部岡江雪斎と本多正信。前回の沼田城を巡る裁判劇が、うまく繋げられていました(史実とは別に)。


城中に入ると、降伏を良しとしない北条方から襲われる中、小山田茂誠(高木渉)とまさかの再会!
氏政説得という胡散臭いエピソード(失礼)に、こんな裏エピソードを抱き合わせてくるとは。

来週の楽しみがひとつ増えました。



第24回


前回

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

【真田丸】第23回 「攻略」 感想
Excerpt: 秀吉(小日向文世)は20万を超える兵を集め小田原を包囲するが、関東の覇者のプライドに縛られた北条氏政(高嶋政伸)は絶望的な状況にも降伏を拒否する。 昌幸(草刈正雄)と信幸(大泉洋)は北条方の拠点、忍..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2016-06-13 23:36

真田丸「攻略」
Excerpt: ほぼ、戦国オールスターで、秀吉(小日向文世)は20万を超える兵を集め、小田原を包囲 さすが三谷脚本。今度は赤ちゃん連れでなく、連れションで天下国家を論じてる場面が2度も出てきて可笑しかったのでし..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-06-14 07:10

真田丸 第23回「攻略」
Excerpt: 大河ドラマ『真田丸』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第23回「攻略」 あらすじ・・・・・・・
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2016-06-14 21:15

【真田丸】第23回感想と視聴率好調「攻略」
Excerpt: 副題「攻略」 新聞ラテ「攻略北条忍」 第23回の関東の視聴率は、前回の16.6%
Weblog: ショコラの日記帳・別館
Tracked: 2016-06-14 23:46

真田丸 第二十三回「攻略」
Excerpt: 第二十二回「裁定」はこちら。前回の視聴率は16.6%。やっぱり、黒い回はそんなものなのであろう。でも今回は小田原攻め。大河ドラマで何度も何度も描かれ、「軍師官兵衛」のオープニングも確かこれ。きわめ..
Weblog: 事務職員へのこの1冊
Tracked: 2016-06-15 07:33