大河ドラマ 感想 真田丸 第13回「決戦」 無理やり感だった梅ちゃんの退場

申し訳ないけれど、梅ちゃん(黒木華)が寺で死んでたとわかっても悲しくなかったな。確かに、梅ちゃんの行動にハラハラしていた。先週の予告で見た徳川の兵に囲まれてピンチの場面で佐助に助けられたときは、「佐助、グッジョブ!」と心で叫んだりもした。

けれど、側室が乳呑み児を置いて戦場へ行くって何だかなぁ、納得のいかない行動でしたね。しかも、手ぶらでウロウロしてれば、ああなるわけで…。

梅ちゃんの忘れ形見を育てる決心をしたことで、きりちゃん(長澤まさみ)と信繁(堺雅人)の関係も劇的に変化するのかな?

関係がどうなろうと、ウザいきりちゃんのままでいてほしいです(笑)。



来週からは舞台が大都会・大阪になるようで、信濃の山奥にある田舎とちがって出演陣を含めて華やかになっていきそうで楽しみです。


第14回へ


前回

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

真田丸「決戦」
Excerpt: 信繁(堺雅人)が越後に人質にいったことで、徳川家康(内野聖陽)との対決は免れないものとなり、ついに戦が。 真田側は、昌幸(草刈正雄)の計略を次々実行し、水攻めに挟み撃ち、追い込んで鉄砲での攻撃と..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-04-05 07:28

真田丸 第13回「決戦」
Excerpt: 今回が信繁の青年時代最後の回という触れ込みで始まった今回ですが、そこはまさに徳川との合戦のど真ん中。昌幸が一コマ足りないと嘆いている中で信繁が駆けつけることによって、上田合戦は昌幸にとって勝ったも同然..
Weblog: あしたまにあーな
Tracked: 2016-04-05 21:04

真田丸 第13回
Excerpt: 「決戦」 内容信繁(堺雅人)が人質となり、上杉と手を組んだことで、真田と徳川の対立は、決定的になる。ついに、家康(内野聖陽)は、真田の本拠・上田へと軍を向かわせる。 信繁の懇願が通り、上杉も加勢。..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2016-04-05 21:43

【真田丸】第13回 「決戦」 感想
Excerpt: ついに徳川家康(内野聖陽)の大軍が上田に押し寄せる。越後から戻った信繁(堺雅人)を加え、真田家は一丸となって昌幸(草刈正雄)の計略を実行、徳川軍を迎え撃つ。 お梅(黒木華)の機転をきっかけに、信繁は..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2016-04-06 00:26

真田丸 第十三回「決戦」
Excerpt: 第十二回「人質」はこちら。前回の視聴率は予想を大幅に上回って17.9%。裏がイッテQ!のスペシャルで20%を超えているなかでの数字。ほんとに視聴率というのはよくわからないものなのでした。さて「決戦..
Weblog: 事務職員へのこの1冊
Tracked: 2016-04-06 06:31

真田丸 第13回「決戦」
Excerpt: 大河ドラマ『真田丸』のお時間です。 第13回「決戦」 あらすじ・・・・・・・
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2016-04-09 14:27