大河ドラマ 真田丸 第9回「駆引」 梅ちゃん聡明すぎる

固い結束があった真田ファミリーでしたが、春日信達謀殺の一件で信繁(堺雅人)と昌幸父さん(草刈正雄)の間に亀裂が生じはじめました.見かねた高梨(中原丈雄)が「気落ちしている信繁様の傍に居てさしあげるように」と娘の〔きり〕(長澤まさみ)に命じていたけれど、逆効果だよと観ながらツッコミ。

案の定、信繁は〔きり〕が饅頭を持って部屋にやってくると、すぐに外に出て行ってしまったよ。


梅の前で苦しい胸の内を吐露する信繁。

ただ戦に勝つのではダメ。
「策とは、できるだけ人の命を損なわないようにするためではないか」という梅の言葉に、目から鱗の信繁。

その瞬間の堺雅人さんの演技はよかったです。心の中のもやもやが晴れていく感じがよくわかりました。

それにしても、梅ちゃんはとても聡明な女性ですね。何気に好きですアピールもしているし―。
信繁もグラッときちゃうよね。そのあと手なんか握っちゃって。

一方の〔きり〕はイライラから饅頭を投げつけておりました。
信繁争奪恋愛レースは、梅ちゃんに水をあけられましたな。


徳川に味方することにした真田など信濃の国衆。
「できるだけ人の命を損なわないようにするため」に、信繁が北条の兵糧を断つ策を進言。

梅ちゃんは信繁の妻じゃないですけど、内助の功ですね。
反対に饅頭投げの方は何の役にも立ってないです…。


せっかく徳川に恩を売り、信繁の策が功を奏して北条を窮地に追いやったというのに、なんと徳川と北条が手打ち。しかも、信濃と上野を分け合うというまさかの展開に。

来週は、裏切った上杉に頼ろうというんですかい?


第10回へ


前回

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

【真田丸】第9回 「駆引」 感想
Excerpt: 北条・上杉の双方を信濃から撤退させることに成功した昌幸(草刈正雄)は、自らが大名となるべきか、あるいは国衆たちによる独立国家を作るべきか、大きな決断を迫られていた。 いずれにしても、反目する室賀正武..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2016-03-08 02:05

真田丸 第九回 「駆引」」
Excerpt: 第八回「調略」はこちら。 前回の視聴率は17.1%。ハードな内容のわりには落ちが少なかった。だけでなく、真田パパ(草刈正雄)のどす黒さが大評判(ネガティブなのも含めて)。およそここまで善人面して..
Weblog: 事務職員へのこの1冊
Tracked: 2016-03-08 06:30

真田丸「駆引」
Excerpt: いよいよ、空白地帯になった信濃を巡り、戦国大名達の駆け引きが始まり、 前回、少年・信繁(堺雅人)が大人達のブラックな側面、というか春日殿、磔の悲劇に、パパ不審に陥り、さらには「お前は優しすぎる」..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-03-08 07:10

真田丸、大名と国衆!!
Excerpt: ドラマでは… 調略の名のもとに春日信達を騙し討ちした事を根に 持っている信繁 父・昌幸に対する反抗期といったところでしょうか 兄・信幸や出浦昌相にも諭されますが、後に信繁の 側..
Weblog: 函館 Glass Life
Tracked: 2016-03-08 09:57

真田丸 第9回
Excerpt: 『駆引』「駆引~命と戦」 内容越後・上杉へと進む北条の矛先を、奇策で甲斐・徳川へ向けた昌幸(草刈正雄)思わぬ謀に、信繁(堺雅人)信幸(大泉洋)は愕然とする。そして昌幸は、信濃から周辺の大名を追い出し..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2016-03-08 18:09

真田丸 第9回「駆引」
Excerpt: 大河ドラマ『真田丸』のお時間です。 第9回「駆引」 あらすじ・・・・・・
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2016-03-13 16:38