「野ブタ。を~」第7話 野ブタ。パンチ、炸裂!

番組最後のプレゼント告知。修二のアドリブ(信子の喋り方を真似た)で、信子が笑った! 可愛かった。ドラマの中では引き攣り笑いしか見たことが無かったので、一瞬でも可愛い笑顔が見れて良かった。

 修二「ご、ご、ご覧の、あ、あ、宛先まで・・・」
    信子、思わず笑う。


信子(堀北真希)のことが好きな草野彰(山下智久)の苦しさが切なかった。
そんな彰の気持ちを知ってか知らず、修二の録ったビデオテープを一生懸命に編集する信子。

修二への妬みから、編集テープを捨てようとした彰に、まさか信子のパンチが飛んでくるとは思わなかった。
最初は寸止めしたのかと思っていましたが、当たっていたんですね・・・(鼻血)。
信子、意外と格闘技の心得があったりして(笑)。

  技1「野ブタ。パワー、注入!」
  技2「野ブタ。パンチ、炸裂!」


信子がここまで変わってきたのは、修二よりも彰の功績の方が大きかったと思う。だから、彰の恋が成就して欲しいと思っていたので、信子のことを諦めてしまったことはちょっと残念。


まり子(戸田恵梨香)と別れることにした修二(亀梨和也)。
ある意味、自分の心に正直になったということなのかもしれませんが、まり子は可哀相でした(涙)。
修二の自分探し(心)が、これから始まるんでしょうね。
次週の予告を見ると、修二の冷たい部分が浮き彫りになっていくようですが、今度は修二が嫌われ者に?

逆に、信子は放送部のレポーター役でクラスの人気者になりつつあったというのに・・・。

そういう修二の心に温かみを加えていくのは、やはり信子と言うことになるんでしょうか。


いよいよ、例の女子生徒の正体が明らかになるようです。
まり子のようでもあり、蒼井かすみ(柊瑠美)のようでもあり、全然別の生徒のようでもあり、
もうよく分かりませ~ん!


ps

今更ながら(?)、「青春アミーゴ」のCD買いました。
「ごくせん」「ドラゴン桜」も見ていたので、『カラフル』や『絆』は懐かしかった!

『カラフル』を聴いていたら、また「ドラゴン桜」を見たくなった。最後4話分しか保存してないので、できたら再放送して欲しいな。
山下智久の「る」がときどき巻き舌になるのはご愛嬌?!


「青春アミーゴ」は、ドラマのエンディングで流れているのよりもCDの方が若干テンポが早いような気がするんですが、気のせいなのかな。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ちーず

    こんにちは!
    『ドラゴン桜』と『女王の教室』の再放送、年末にあるようですよ。
    TV情報誌に載っていました。
    地域限定かな!?チェックしてみて下さい!
    『野ブタ。』を見ていて自分の青春時代を懐かしく思い出します。
    主題歌もいいですね。ミリオンヒットするのも納得です!
    2005年11月29日 08:32
  • 直美

    こんにちは。
    TB&コメントありがとうございました。

    最後の告知で三人が出てきた時はびっくりしました。
    ほんと、信子の笑顔が素敵でした。ドラマでは見れない顔です。

    彰の恋も、あっけなく終わっちゃいましたね。もう少し引っ張っても良かったのに・・・。

    犯人誰なんでしょう?最初はまり子だと思っていたけど、急にかすみが出てきて、彼女が怪しいと思ったけど、また、まり子のような気もしてきました。
    結局、わかんなーいです。(笑
    2005年11月29日 10:58
  • The Sea Monkey

    TBありがとうございます!!
    CD買ったんですね!!私も買ったんですけど、
    いいですよねぇ~!!カップリングの2曲も
    前のドラマを思い出しちゃいますよね!
    次回の野ブタ楽しみですね♪
    2005年11月29日 11:41
  • ともゆき

    TB・コメントありがとうございます!!

    ☆ちーずさんへ

    再放送情報ありがとうございます!!
    『ドラゴン桜』、年末に再放送があるんですか。さっそくチェックしてみますね。
    「青春アミーゴ」は馴染みやすいメロディーでいいですね。


    ☆直美さんへ

    彰の恋、彰側だけで収束してしまったので、ちょっと残念でした。信子の気持ちもちょっと絡ませても良かったかなぁ~と思っています。今となっては、二人でススキ取りに行ったシーンが印象に残っています。
    (過去形・・・)


    ☆The Sea Monkeyさんへ

    1枚で3曲楽しめるので、お買い得感いっぱいです!!
    ドラマを思い出しながら聴いてます。

    次回以降、修二がどうなるのか、ちょっと心配です。

    2005年11月29日 21:43
  • 直美

    お詫びとお願い

    TBありがとうございました。
    新館サイトをオープンしたばかりなのに、不具合ばかり出て、移転せざるおえませんでした。
    大変ご迷惑をおかけしますが、サイト名は一緒です、新サイトをよろしくお願いします。
    2005年12月01日 23:11

この記事へのトラックバック

『野ブタ。をプロデュース』第七話
Excerpt: 最初15分くらいの切なさはどうしたコトでしょう!? 撮り方やらモノローグやら、そして何よりベッドで苦しむ修二が切なくてなりません。 彰が野ブタに惚れたエピソードがこんなに重たくなるなんて思わな..
Weblog: 時間の無駄と言わないで
Tracked: 2005-11-28 21:38

野ブタ。をプロデュース☆第7話
Excerpt: ども30分遅れの第7話こんばんわ(=゚ω゚)ノ 今回のタイトルは【女を泣かす男】 このタイトルだけでなんか笑えますね(ぇ 今週はくらぁ~い見所満載です!! いつものように箇条書き+αで行きます..
Weblog: ぽいぽいぽぽいぽい・⌒ ヾ(*´ー`)
Tracked: 2005-11-28 21:55

野ブタ。をプロデュース(11/26放送)
Excerpt: 第7話 女を泣かす男 彰の下宿先に修二が訪れ、彰に修二が「お前は野ブタをどうしたいの?」と聞くと、彰「一番したいのは・・・結婚・」 次の日、信子と彰が放送部に入る事に。 修二、自分の中..
Weblog: blog ラナオの【気になる出来事!】
Tracked: 2005-11-28 22:40

野ブタ。をプロデュース 第7話
Excerpt:  ご存知の通り、このドラマには原作の本があるんですが、第4話が放映されていた前後あたりで実際に原作を買って読みました。  原作はあっという間に読みきって、結構面白かったんですが、原作とドラマのあ..
Weblog: あいりぶろぐ
Tracked: 2005-11-28 22:47

「野ブタ。をプロデュース」第7話
Excerpt: 彰は野ブタと結婚したい!とか言い出すし、 野ブタパンチは炸裂するし、最初から飛ばしてる~!…と思ったが、 後半、修二の心境変化で一気に切なげモードに。 信子の編集したビデオや、彰の潔い諦めか..
Weblog: fool's aspirin
Tracked: 2005-11-28 23:47

「心の奥底」の話
Excerpt: だんだんと修二の心の奥底が見え始めた今回。 ちっとばかし見てて辛くなるね。 野ブタへの気持ちを抑えられずプロデョーマを辞めたいなんて言い出した彰、それを割と簡単に受け入れた修二。 ..
Weblog: 年中麦茶の「     」
Tracked: 2005-11-29 00:08

●野ブタ。をプロデュース#7
Excerpt: -このドラマは、社会的なテーマなどを掲げる事が多いのだけど、理解しやすい恋愛を軸に持ってきたようです。 問題が起こっても、いつも前向きになる姿に感動したりするものなのですが、今回に至ってはその様相が..
Weblog: ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中)
Tracked: 2005-11-29 05:18

野ブタ。をプロデュース 第7話
Excerpt: 『女を泣かす男』 「人の心の中、っていうか、あいつの心の中は、 俺の想像をはるかに超えていた。」 彰(山下智久)が信子(堀北真希)を好きだと言ったこと、プロデュースを 止めたいと言ったことに戸惑..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2005-11-29 08:26

日本テレビ「野ブタ。をプロデュース」第7話:女を泣かす男
Excerpt: 彰の恋心エピソードになると思いきや、修二サイドへの軸足を移す展開となった今回。信子との出会いを通じて、演じることを重荷に感じる内なる声に耳を傾け出した修二です。
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2005-11-29 08:35

野ブタを。プロデュースPRODUCE7「女を泣かす男」
Excerpt: 『人の心の中、っていうか、あいつの心の中は俺の想像を遥かに越えていた。』 彰(山下智久)は下宿先の屋上にいた。ふと、下を覗くと、修二が自分がいつもやっているきつねのポーズをしているのを見る。 彰..
Weblog: 私でもいいですか?新館
Tracked: 2005-11-29 10:50

野ブタ。をプロデュース ☆第七話☆
Excerpt: 今回は彰が信子の事を人気者にしたくない!自分のものにしたい!!と言った事で修二は納得いかず、苛立ってはいたけど、プロデュースを終了になりました 信子は蒼井の誘いで放送部へ入部!そして、彰も信子..
Weblog: *The Sea Monkey*
Tracked: 2005-11-29 11:30

野ブタを。プロデュースPRODUCE7「女を泣かす男」
Excerpt: 『人の心の中、っていうか、あいつの心の中は俺の想像を遥かに越えていた。』 彰(山下智久)は下宿先の屋上にいた。ふと、下を覗くと、修二が自分がいつもやっているきつねのポー�
Weblog: 私でもいいですか?新館
Tracked: 2005-12-01 23:02