架空と現実の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS オールスター&後半戦開始 ['17 VLPB 架空野球 日記 7月その2]

<<   作成日時 : 2017/06/07 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オールスターの話題とシーズン再開の話。他に、金沢の Inazumi 1塁手(37)が2000本安打を達成したことなど、7月後半球界ニュース、2分割のパート1。


【 OOTP17 暦17年 7/12〜7/20】



☆オールスターゲーム

7/12

下関ディアーズの本拠地、下関球場(定員3万5000人)で開催された17年(OOTP 暦)のオールスターゲーム。現在、ディアーズがスリーグ・オーシャン地区で首位を走っているという好影響もあってか、雲行きの怪しい天候だったにもかかわらず、満員札止めとなった。

1回表、スリーグの先発マウンドに上がったのは、ウォールストリート・ブルズの Elliot Ramos 投手(29)。両リーグを通じて共にトップの13勝と防 1.83 をマークしている右腕。
この Ramos に、サイバーリーグ打線が初回から火を噴いた。

先頭の Egmond (28 なにわ)が四球で出塁すると、2番 Otokawa (32 琉球)が0−1からの2球目をレフトへ叩きこんで、2−0と先制。さらに、2死1塁から6番 Oo'oka (24 なにわ)にも本塁打が飛びだして、4−0とリードを拡げた。


サリーグの先発は、仙台フェニックスの Yorinao Yoriuchi 投手(28 07年 ドラ1くん)。奪三振がリーグ1位、防御率(2.23)、勝ち数(11)はリーグ2位の成績。

Yoriuchi も先頭バッターを四球で出したが、次打者を併殺に打ち取ってピンチの芽を摘んだ。続く打者にもストレートの四球で歩かせてしまったが、後続をレフトフライに抑えて無失点。2回裏は3者凡退に抑えて、球宴先発という大役を果たした。


サリーグは、2回以降5回表までヒット1本に抑えられてゼロ行進。一方のスリーグも四球の走者を1人出しただけでヒットすら出ない状況だった。


6回表、サリーグは先頭の代打(2番)Mandala (23 なにわ)が中越えのスリーベース。ファン投票1位の3番 Adachi (32 仙台)が歩かされたあと、4番 Itajima (29 高知)がレフトへ犠飛。5−0とした。


チーム初ヒットが欲しいスリーグは直後の6回裏に、2死から代打 Kikuzuka (30 下関)が左中間への2塁打で出塁。地元選手の活躍に、球場は大きな歓声に包まれた。
この声援に後押しされたのか、4番 Petre (31 ウォールストリート)がショートオーバーのタイムリーを放ち、ようやく1点を返した。


しかし、サリーグも7回表に2死2塁の場面で1番 Egmond がライト前に運んで、再び5点差とした。


結局、このまま逃げきったサリーグが6−1でスリーグに勝利した。

画像

8回表、サリーグの攻撃中に雨で65分間中断しました。



☆Otokawa MVP受賞


画像

最優秀選手は先制2ランを打った琉球ドルフィンズの Otokawa 選手(32)が選ばれた。

敢闘賞は、1回裏にリードを拡げる2ランを打ったなにわタイガースの Oo'oka 選手(24)と、スリーグ唯一の1点を叩きだした Petre 選手(31)が選出された。

Otokawa 選手の話

画像

サリーグチームが勝ててよかった。個人の表彰ウンヌンより、こっちの方が大事だよ(笑)。先制2ラン? 併殺になってチャンスを潰さないように食らいついた。自分でもビックリの結果だった。

殊勝なことを言っている Otokawa 選手ですが、13年のオールスターゲーム(過去記事)では、試合の先頭打者としてバッターボックスに立ったものの、見逃し三振の判定に抗議して退場処分になっています(笑)。



☆Inazumi、2000本安打達成

7/19
画像


金沢ゴールドリーフの Yasuhito Inazumi 1塁手(37)が、兼六園ドームで行われた青森レジェンズ戦でヒット1本を放ち、プロ通算2000本安打を達成した。

5番ファーストで先発出場した Inazumi は、3打数1安打・1打点・1死球というバッティング内容だった。
チームは3−6で敗れて、喜び半分の Inazumi 選手だった。

*Inazumi 選手の年度別打撃成績・通算成績

画像


首位打者とか最多安打のタイトルに縁がなく、メジャー14年間でコツコツとヒットを積み重ねてきた選手。オールスター出場の経験もなく、日の当たらないところで努力してきたという感じでしょうか。

年俸は12〜14年の博多時代の$700万(7億円)が自身最高年俸。金沢とは現在、年俸$50万(5000万円)の1年契約という内容です。



☆その他の主なニュース


7/18
・Valery Azadovsky 投手(35 下関ディアーズ)


画像

 ヴィラ・クララ・サンダーボルツ戦で8回を投げ、4安打(1本塁打)・1失点・10奪三振で、今季9勝目(6敗)。


7/19
・Rino Tucci 外野手(29 プエルト・プラタ・バッカニアーズ)


画像

 仙台フェニックス戦で2ホーマー(2ラン、ソロ)6打点の活躍。1試合6打点は13年7/30以来2度目。


・Lex Els 3塁手(29 ウォールストリート・ブルズ)
 エトルリアBC戦で2ホーマー(2ラン、3ラン)6打点の活躍。1試合6打点は16年7/17以来2度目。


7/20
・Ken Eliason 遊撃手(24 ヴィラ・クララ・サンダーボルツ)

 下関ディアーズ戦で5打数5安打と大当たり。1試合5安打は自身初。


・Noritaka Shintani 投手(29 信濃アプリコッツ)

画像

 山形ウルトラウィングス戦で7回を投げて、3安打・3四球・無失点・12奪三振で今季10勝目(6敗)。10奪三振以上は今季5試合目。




次の記事


前の記事

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オールスター&後半戦開始 ['17 VLPB 架空野球 日記 7月その2] 架空と現実の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる