架空と現実の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 個人成績ランキング ['16 VLPB 野球 架空リーグ 日記 9月その2]

<<   作成日時 : 2017/03/02 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回でレギュラーシーズンが終わり、個人タイトルも確定した。仙台の Yoriuchi 投手(28)が自身2度目となる投手部門3冠を達成したことなど、各タイトル獲得者の発表。

【 OOTP17 暦16年 9/21】


☆Yoriuchi 、投手3冠!

9/21
画像

仙台フェニックスのエース、Yorinao Yoriuchi 投手(28)がサリーグの投手3部門(勝数・防御率・奪三振)で1位となり、3冠王に輝いた。

スポーツ記者たちの間では、早くも最優秀投手賞受賞は確実との声も上がっている。もし受賞できなかったら再集計を要求する声が挙がるのでは、という冗談めかした話が出るほどのようです。

画像

Yoriuchi 投手は14年にも3冠を獲得していて、自身2度目の快挙
(OOTP15 でのバグだったのか、14年のリーグ記録には記載されず? 現在は OOTP17 で運行中)
その年は最優秀投手賞を受賞しています。

Yoriuchi 投手は「ドラ1くん」として追いかけてきまして、これほど記録に残るような大スターになるとは思ってもみませんでした。これからの更なる活躍を期待したいです。

画像

        赤字は1位

また、投手の3冠達成は昨季(15年)のDurston 投手(28…当時 徳島ロングホーンズ)を挟んで3年連続。

*歴代の3冠王

画像




*サリーグ・投手成績

画像

スタッツ略称
ERA=防御率、GS=先発数、IP=投球回
SHO=完封数、H/9=9回の被安打数、HR/9=9回の被本塁打数、BB/9=9回の与四球数
OAVG=被打率、WHIP=許出塁率、FIP=被本塁打・与四球・奪三振を使った防御率、WAR=平均選手と比べたときの総合評価

Yoriuchi 投手が3冠に輝いたが、勝数は19で3投手が並んでいた。
同僚の Fernandez (36 仙台フェニックス)はキャリアハイで初のタイトル。なにわタイガースの Fukutani (23)もメジャー4年目の今季に大きく飛躍(昨季は10勝)しての初栄冠。

昨季最優秀防御率だった Moriguchi (32 プエルト・プラタ・バッカニアーズ)は、その座を Yoriuchi に譲ったが3位と健闘。勝数も1差の18勝を挙げた。

最多セーブは、シェットランド・シープドッグスの Horiki (29)が初。プロ7シーズン目の今季から守護神となり大活躍した。


*サリーグ・打撃成績

画像

スタッツ略称
OBP=出塁率、SLG=長打率、OPS=出塁率+長打率、wOBA=1打席あたり得点貢献率、WAR=平均選手と比べたときの総合評価
RBI=打点、Run=得点
SB=盗塁、BB=四球、ISOp=長打率−打率、XBH=長打数、TB=塁打数

首位打者は、Adachi 捕手(31 仙台フェニックス)が13年以来3シーズンぶり3度目の獲得。
本塁打王は、Ineoka 外野手(34 プエルト・プラタ・バッカニアーズ)が4年ぶりに返り咲き。打点も3季ぶりに100点越え(リーグ2位)を果たした。
画像


打点王には2年連続で Kojyou 1塁手(29 仙台フェニックス)がなった。自身3度目のタイトル。

盗塁王の Ashioka 2塁手(23 なにわタイガース)は両リーグ最多の49個をマークしての初タイトル。



*スリーグ・投手成績

画像


ウォールストリート・ブルズのエース、Ramos (28)が最優秀防御率と最多勝の2つのタイトルを獲得。アルバ・リーグからFAでVLPB入りして2年だが、リーグを代表するピッチャーになっている。最多勝は2年連続。奪三振は1位と7つ差の2位だった。
画像


最多セーブは Yuminaga (31 ヴィラ・クララ・サンダーボルツ)が初栄冠。セットアッパーから今季は守護神に就任。1年目から結果を残した。

奪三振王は Azadovsky (34 浜名パイレーツ)で、3季ぶり4度目。しかし、過去3回はサリーグで獲得。スリーグ移籍1年目の今季、両リーグでのタイトル獲得となった。
画像

        ※成績は直近10年


*スリーグ・打撃成績

画像


首位打者は東海グリフィンズの Kasaishi 1塁手(34)が5シーズンぶり4度目の栄冠。05年以降、打率ランキングは5位以内で、最多安打も4年連続9回目と衰え知らずの高い打撃技術を誇る。

*Kasaishi 選手の年度別打撃成績・通算成績

画像

          ※赤字は1位

本塁打王の Iegami 外野手(25 神戸バイキングス)、打点王の Fortner 1塁手(29 ヴィラ・クララ・サンダーボルツ)は初タイトル。



VLPB   次の記事   前の記事


ドラ1成長記   NEXT   前の記事

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
個人成績ランキング ['16 VLPB 野球 架空リーグ 日記 9月その2] 架空と現実の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる