架空と現実の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS Serrano 、2000本安打達成 [VLPB 架空 プロ野球 4月後半]

<<   作成日時 : 2017/01/20 22:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

下関の Serrano 選手とヴィラ・クララの Reijnen 選手が2000本安打を達成したことや、交流戦で昨季のVLPBファイナルの再現となった信濃―プエルト・プラタ戦の詳報、13年ドラ1くん(特別枠)の Hirose 選手が3Aに再び降格したニュースなど球界情報まとめ。

【 OOTP17 暦16年 4/16〜4/30】


☆Serrano 2000本安打達成

4/16
画像

          ※成績は直近10年

下関ディアーズの Luis Serrano 外野手(35)が東海グリフィンズ戦で2塁打を放ち、メジャー通算2000本安打を達成した。本拠地の下関球場での快挙達成に地元ファンからも温かい祝福の拍手が送られました。

Serrano 選手はメジャー期間14年目で、通算2000安打、率281、本147、打点829、盗塁192、出塁率313、長打率418という成績。

Serrano 選手の略歴
02年にドラフト1巡目で薩摩スタリオンズに入団。08年6月にトレードで札幌ベアーズに移籍。
11年オフにFAとなり、同年12月にシェットランド・シープドッグスと4年総額$3010万(30.1億円)でFA契約。

15年(昨年)オフにFAとなり、16年2月に下関ディアーズと$29万の1年契約を結んだ。

ゴールドグラブ賞4回。



☆Reijnen 2000本安打達成

4/23
画像

ヴィラ・クララ・サンダーボルツの Sven Reijnen 外野手(31)が交流戦のポートランド・ペンギンズ戦でメジャー通算2000本安打を達成した。この日の Reijnen は6打数3安打(1本塁打)で、通算安打数を2002に伸ばした。

メジャー期間12年目で節目に到達。通算打率315、本121、打点789、盗塁191、出塁率374、長打率450。
今季は34試合(全部)に出場して、率305、本5、打点22、盗塁2、出塁率371、長打率477をマークしている。

Reijnen 選手の略歴
03年にドラフト1巡目でソウルラクーンズに入団。11年オフにFAとなり、ヴィラ・クララと6年総額$1億2260万(122.6億円)で契約。
今季の年俸は$2340万(23.4億円)で、年俸ランキング7位。

14年、首位打者。
オールスター出場6回。

スカウティングレポートのパーソナル欄に、リーダシップがあるとかそういった野球関連の記述はなくて、「趣味は魚釣り」とだけありました(笑)。

褒めるところはなかったのかい!

と、ツッコミたくなりましたが、これはこれで人間臭い感じで面白いかな。



☆ファイナル再び


*信濃 vs プエルト・プラタ

4/28-29
昨季のVLPBファイナルの再現となったこのカード。

画像

プエルト・プラタ・バッカニアーズは1回裏、先頭の Konoe (26)が四球を選んで出塁すると、次打者 Yoshitake (28)のときに盗塁を決めて2塁へ。さらに、Yoshitake のライトフライで3塁を陥れた。
このチャンスに、3番 Michigami (26)が1・2塁間に引っ張り、3塁走者 Konoe を迎え入れた。

プエルト・プラタの先発 Moriguchi (31)は序盤3回こそヒットや四球で毎回ランナーを出したが、4回から8回までは被安打1による1人のみ。
最終回はクローザーの Nagabuchi (30)が3人で抑えて、完封リレーを達成した。


画像

序盤3回で3失点の信濃アプリコッツ。

先発の Sumiishi (28)は、4回以降も毎回走者を出す苦しいピッチングだったが、何とか追加点を許さない粘りのりを見せた。

味方打線が応えたのは7回表。

1死からヒットでランナーを出すと、5番 Masuhara (34)がセンター左へ特大のアーチをかっ飛ばした。
さらに、8回表には連続四球と送りバントなどで2・3塁として、3番 Wakai (30)の2点タイムリーで逆転に成功した。

これが決勝点となり、信濃が逆転勝ちした。




☆その他の主なニュース


4/20
・山形ウルトラウィングス


画像

 台南ドラゴンズとの交流戦で、延長19回の末に16−9で勝利。



*降格

4/22
・Suzuya Hirose 外野手(24 プエルト・プラタ・バッカニアーズ)☆13年ドラ1くん(特別枠)

 4/7に昇格したが、故障者リストに登録されていた Hikichi 1塁手(27)が復帰したため、3A プラヤ・ドラダに再降格。マイナーリーグオプションは最終年。

 昇格後のメジャー成績は13試合に先発出場して、46打数9安打、本0、打点4、盗塁0という成績だった。

 (名前の元ネタは広瀬すずさんです)



*4/30時点のスリーグ順位表

画像

L10=最近10試合の成績
strk=連勝/連敗 Wx=X連勝中、Lx=X連敗中

オーシャン地区は、信濃アプリコッツが期間8勝5敗で首位をキープ。浜名パイレーツと下関ディアーズが前回と変わらず2ゲーム差で追っている。同率2位だった神戸バイキングスは3勝10敗と失速して、7差の5位に後退した。

マウンテン地区は、首位の徳島ロングホーンズが9勝4敗で好調を維持。追いかける上海コンドルズとシドニーウォンバッツは5勝にとどまり、水をあけられた。

フォレスト地区は、ヴィラ・クララ・サンダーボルツが9勝3敗でトータル勝率が7割越え。ウォールストリート・ブルズと山形ウルトラウィングスがそれぞれ1.5ゲーム差拡げられたものの追走している。




*4/30時点のサリーグ順位表

画像


オーシャン地区は、ソウルラクーンズが期間中8勝5敗で首位をキープ。2位のBCベルサイユも同ペースでついている。3位博多ビーバーズも7勝5敗で2強を追っている。

マウンテン地区は、8勝5敗だった仙台フェニックスが3位から首位に浮上。首位だった札幌ベアーズが3勝10敗で4位と後退した。7勝5敗だったなにわタイガースが4位から2位に順位を上げた。

フォレスト地区は、首位のプエルト・プラタ・バッカニアーズが6勝7敗と負け越し。2位の新潟キングフィッシャーズが9勝3敗で4.4から1ゲーム差に迫った。


*新潟キングフィッシャーズ

画像




次の記事


前の記事

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Serrano 、2000本安打達成 [VLPB 架空 プロ野球 4月後半] 架空と現実の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる