架空と現実の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 逃げるは恥だが役に立つ 感想 最終話(夫婦を超えてゆけ)

<<   作成日時 : 2016/12/21 18:31   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 9 / コメント 0

逃げ恥を観ていたはずなのに、急に真田丸(パロディ)が…。本家が終わったあとに出してくるとは何て小賢しい(笑)。303号室の陣で秀忠いや、平匡(ともに星野源)の天下になると思いきや、共同経営責任者という名の家事分担がはじまりましたわい。

そもそも夫婦とは?
今までの形態は上下関係がありましたが、こんどは対等な関係にしようというのが津崎の考えのようでした。

契約結婚を提案されたときと同じように、すっかり乗り気なみくり新CEO。(この食いつき方に嫌な予感…)
収入を外から引っ張ってくるということで、青空市の運営の他にライターの仕事も始めちゃいましたね。


青空市の運営でみくりが忙しくなってきたので、相対的に津崎の家事がふえてきました。ごはんを焚き忘れて懸命にごまかそうとしている津崎と詰め寄るみくりに、雇用主と従業員という今までの関係が逆転して見えました。

疎かになってきた家事のことで、2人の仲がぎくしゃく。案の定、みくりの小賢しさがでてきてしまい、津崎にきつく当たってるし(笑)。

自尊感情が低いのは自分の方だったと、自己嫌悪なみくり。とうとう、心のシャッターを閉めてしまいました。まさかのお風呂場での引きこもり。
でも、心を閉ざした経験のある津崎が心と風呂場のドアをノックしてあげました。
みくりにしてもらったことを、今度は自分がやってあげる番だと。

何気に、津崎はみくりの気持ちを読み取ってましたね。

生きていくのは面倒なことばかり。1人も2人も、面倒なことはある。
面倒があるのなら、みくりと一緒に居たいと津崎はドア越しに言葉をかけていました。


青空市の運営もうまくいき、小賢しい自分でも生きられる場所もあると悟ったみくりでした。

小賢しいと自分を卑下するみくりでしたけど、そう思ったことはないって津崎に言われて自尊感情が満たされたみたい。
すっかりラブラブ度MAXになっちゃったみくりは、人目もはばからず青空市の中心で津崎に抱きついた。津崎も嬉し恥ずかしでハグ返し。みんなの注目の的でした(ヒューヒュー)。

二人三脚は始まったばかり。ドラマは終わるけど、ようやく本当の二人の生活が始まりましたね。

ふと、
渡鬼みたいな嫁姑問題やら何やらのドロドロした家族問題を、この共同経営責任者たちがどのように対処していくのかっていうのも観てみたい気もしました。同じTBS繋がりということで…。



さて、最終回ということで脇役陣にも色とりどりなカップルが誕生してました。

百合さんと風見の年の差カップルはいいとして、沼田さんまで恋が成就しちゃってましたね。まさか、お相手が百合さんの部下の男子くんだったとはね。前回までそんな気配がなかったのでビックリ。てっきり、部下の男子くんは百合さんのことを密かに…かとおもっていましたので。

あと、日野さん(藤井隆)。奥さん(乙葉)、本物やんか。しかも、昔と変わってない! このサプライズのために、子供が熱出したで登場させなかったのかな?(笑)。



前回

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
逃げるは恥だが役に立つ 最終回SP「夫婦を超えてゆけ」
最終回の妄想劇場は、まさかまさかの「真田丸」パロディの、それも数段重ね!途中、みくり(新垣結衣)が煮詰まってたけれど、今度は、みくりのおかげで成長した平匡(星野源)が手をさしのべ、共に殻を破ったのも、ヨカッタです。偶然、親友の安恵(真野恵里菜)の誘いで始めた青空市の仕事でしたが、みくりに多くのものを運んできましたね。それに、脇役の隅々に至るまで(あの沼田@古田新太までが!)、ハッピー・エンドで、ヤンヤ。百合(石田ゆり子)も昇進と、風見(大谷亮平)との年の差ラブが叶い、おめでとう!百合ちゃんと、ポ... ...続きを見る
のほほん便り
2016/12/21 18:51
【逃げるは恥だが役に立つ】第11話 (最終回) 感想
生きていくのって面倒くさいんです。 ...続きを見る
ドラマ@見とり八段
2016/12/21 19:05
「逃げるは恥だが役に立つ」 最終話 夫婦を超えてゆけ
 あぁ〜〜終わっちゃったね〜 いい最終回でした。 抱き合った二人の静かな幸せの輝き伝わってくる笑顔・・・ ...続きを見る
トリ猫家族
2016/12/21 19:10
逃げるは恥だが役に立つ (第11話/最終回 15分拡大版・2016/12/13) 感想
TBS系・火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(公式) 第11話/最終回 15分拡大版『夫婦を超えてゆけ』の感想。 なお、原作:海野つなみ氏の漫画『逃げるは恥だが役に立つ』は未完だが、執筆時の最新巻「第8巻」まで既読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2016/12/21 19:58
逃げるは恥だが役に立つ 第11話
逃げるは恥だが役に立つの第11話を見ました。 ...続きを見る
MAGI☆の日記
2016/12/21 22:40
火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』 第11話(最終回)
「夫婦を超えてゆけ」内容平匡(星野源)からプロポーズされたみくり(新垣結衣)だったが、きっかけが&ldquo;リストラ&rdquo;だと聞き、複雑な気持ちになり、モヤモヤが払拭できず。 一方、&ldquo;好きの搾取&rdquo;と言われ、平匡は動揺していた。あまりに、思い上がっていたと。 そのころ、昇進が決まった百合(石田ゆり子)が、いつもの店にいると、風見(大谷亮平)がやって... ...続きを見る
レベル999のgoo部屋
2016/12/21 22:59
[ドラマ感想]逃げるは恥だが役に立つ 最終話
いよいよ「逃げるは恥だが役に立つ」最終話。みくりと平匡、百合ちゃんと風見さん、そして沼田さんは…! ...続きを見る
日々の書付
2016/12/22 01:40
逃げるは恥だが役に立つ 最終回
津崎(星野源)がみくり(新垣結衣)にプロポーズしました。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2016/12/22 06:27
逃げるは恥だが役に立つ
最終回とまとめ ...続きを見る
Akira's VOICE
2016/12/22 10:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
逃げるは恥だが役に立つ 感想 最終話(夫婦を超えてゆけ) 架空と現実の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる