架空と現実の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS プエルト・プラタ、破竹の15連勝 [VLPB 架空野球リーグ レポ 4月 前半]

<<   作成日時 : 2016/09/14 22:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

プエルト・プラタ・バッカニアーズが15連勝と無敵ぶりを発揮している話や、Kozutsumi 選手の500号と Uda 投手の200セーブ達成など、4月前半のニュースまとめ。

【野球シミュ暦15年 4/1〜4/15】

☆プエルト・プラタ、15連勝中

4/10

3/25から始まったプエルト・プラタ・バッカニアーズの快進撃は、4/10現在も止まらず。昨夜の試合も、粘る船橋フロンティアーズを延長10回に振りきって勝利。連勝を15に伸ばした。

*開幕からの日程と結果

画像


これで、今季の成績は20勝2敗の貯金18で、現在サリーグ・フォレスト地区で2位シェットランド・シープドッグスに9ゲーム差をつけて首位。もう、止まりません。

画像

「球場に多くのファンが応援に来てくれる」と、嬉しそうに話す Iwatsu 投手(26)。
昨季10勝(4敗)を挙げて3年連続2ケタ勝利をマークした若き右腕。ローテ6番目なんですが、チームが好調すぎて、いまだに登板機会が回ってきていません。


追記:
翌11日に船橋フロンティアーズに4−6で敗れて、連勝記録は15でストップしました。



☆Kozutsumi が500ホーマー達成

4/3
画像

新潟キングフィッシャーズの Ikki Kozutsumi 1塁手(42)が博多ビーバーズ戦で本塁打を放ち、メジャー通算500号本塁打をマークした。

Kozutsumi 選手の略歴
00年に初回ドラフト2巡目でなにわタイガースに入団。07年オフにFAとなり、シェットランド・神戸・山形を経て、今年2月に新潟と契約。

10年6/29に1000打点、12年7/26に2000本安打を記録。
オールスター出場6回。

4/3現在、通算成績は2309安打、率271、本塁打500、打点1397、盗塁3。



☆その他の主なニュース


4/3
・Dan Parker 投手(32 ウォールストリート)

 浜名パイレーツ打線を6安打完封して、今季2度目の無四球シャットアウト。


4/4
・Tony Vazquez 投手(21 鳥取サイクロンズ)

画像

 12年のドラ1くんがようやく今季初登板。
 長崎セインツ打線を6回9安打3失点(2四球・2奪三振)に抑えて、初登板で初勝利をマークした。


4/9
・Amita Inamura 二塁手(25 エドモントン・オイルサンズ)

画像

 山形ウルトラウィングス3回戦でソロ本塁打を放って、今季初ホームラン。

 こちらも、12年のドラ1くん特別枠(名前の元ネタは、稲村亜美さんです)。


4/15
・Ryousuke Uda 投手(41 ヴィラ・クララ・サンダーボルツ)

画像

 エドモントン・オイルサンズ戦にリリーフ登板して、打者3人をピシャリと抑えて今季9セーブ目をマークするとともに、通算200セーブを達成した。

*Uda 投手の年度別投手成績・通算成績

画像

13年に上海コンドルズで自己最多の42セーブをマークしたものの、翌年FA移籍した台南ドラゴンズではセットアッパー起用。しかし、今季ヴィラ・クララではクローザー復帰を果たして節目到達になった。



*契約

4/7
・Dan Gillbard 外野手(29 湘南ホワイトシャークス)

画像

 5年総額$6770万(67.7億円)で契約を延長(16〜20年)。
 メジャー8年目。通算1328安打、率307、本塁打151、打点681、盗塁163。
 昨季は自己最多の40本塁打・116打点をマークして、チーム2冠。地区優勝に貢献した。

 04年ドラフト1巡目で湘南に入団。08年に新人王。オールスター出場2回。

 先日FA権を取得したため、球団が早めに動いた模様。



*ケガ情報

4/12
・Ernesto Medina 外野手(26 台南ドラゴンズ)

画像

 手首の打撲 全治2週間。15日間のDL(故障者リスト)に登録。

 4/9の試合で死球を受けて負傷。
 「ドラ1くん」の1人。昨季は156試合全出場で本塁打・打点の2冠を獲得した。




*4/15時点のスリーグ順位表

画像

L10=最近10試合の成績
strk=連勝/連敗 Wx=X連勝中、Lx=X連敗中

オーシャン地区は、信濃アプリコッツが9勝3敗で、地区2位タイから首位に浮上。浜名パイレーツが6勝7敗で0.5ゲーム差の2位に転落。

マウンテン地区は、シドニーウォンバッツが同地区対決で1勝7敗と大きく負け越して3位に後退。代わってエトルリアBCが期間9勝4敗で首位に立った。

フォレスト地区は、VLPB王者のウォールストリート・ブルズが12勝1敗と一気にギアを挙げて首位を奪還。貯金を3つ減らしたヴィラ・クララ・サンダーボルツは3.5差の2位に後退した。



*4/15時点のサリーグ順位表

画像

オーシャン地区は、甲府ワイナリーズ、博多ビーバーズ、ソウルラクーンズの3チームのつばぜり合い。9勝4敗だったソウルラクーンズが首位に立っている。

マウンテン地区は、なにわタイガースが9勝3敗で首位をキープ。2位の仙台フェニックスは貯金を4つ増やして、なにわとの差を2つ縮めた。この2強に、琉球ドルフィンズと札幌ベアーズが追いすがる。

フォレスト地区は、連勝記録を15まで伸ばしたプエルト・プラタ・バッカニアーズが貫録の首位。シェットランド・シープドッグスと船橋フロンティアーズの2位争いに、8勝4敗と勢いが出てきた台南ドラゴンズが加わってきた。



次の記事


前の記事

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
突然なのですが、オンラインリーグに興味はありませんか?
ゲームをする傍ら、そのゲーム内で起きたことを丁寧にまとめるというのには時間も気力もかかりますので、大変な事は承知しておりますが、オンラインリーグの人が集まらなくて悩んでいます。

オンラインリーグは週に数回、20分ほどプレーするだけで参加することが出来ます。時間を合わせる必要はなく、やることが特になければ、シーズン中はデータの確認だけでも大丈夫です。
吹欠 知恵子
2016/09/15 21:33
声をかけていただきありがとうございます。
人を集めるのに苦労なされているのですね。

う〜ん、
自分は、OOTPのようなスポーツシミュで球団運営をしたことがないんですよね(汗)。

架空リーグ内のチームや選手の盛衰を眺めるのが好きというのもありますが、
OOTPなどに求めているのは、プロスポーツ界の完全架空な歴史が作られるかどうかであって、特定のチームに肩入れしてプレイするというのではないんですよね。

なので、オンラインリーグは自分には馴染まないし、技術的なことを含めてもろもろ敷居が高いです。><

お誘いいただいたのに、お力になれず、すみません。
ともゆき@架・現
2016/09/16 21:52
私も架空リーグを作ることが好きで、新規参入した球団が徐々に勝率を上げてPO進出したり、歴代記録を更新しそうな選手が、FAとなって1年浪人したり、リーグ黎明期に達成されたシーズン投手記録を懐かしんだり、そういうのをコミッショナー的な視点で見ることが好きなので、その気持ち分かります。
各球団の年度別スタメンやローテの移り変わりや殿堂入りを見たりする時が特に楽しいです。(笑)


おっしゃられていて気付きましたが、私のやろうとしてるオンラインリーグは、コミッショナーやファン、監督といった視点ではなく、GM的な視点に絞り過ぎていると感じました。
私は、ただ単に各球団の編成部長として、契約や雇用に頭を悩ませるのではなく、架空のリーグを、参加者同士で栄えさせるということがしたいと思っています。その上で、GMではなく、より大きな広い視野でオンラインリーグに関わることは出来るのかを具体的に考えさせられました。


いえ、こちらこそ、ただブログを見ているだけにしようと思っていたのですが、どうしても人手が足らず、いきなりお誘いしてしまいましたので、申し訳ないです。
吹欠 知恵子
2016/09/16 22:42
新人が数年後にタイトルや賞を受賞したり記録を打ち立てたり、球界を支えるスターに駆け昇っていくなど、

選手が(新規球団にしても)成長していくところや、野球人生を見られるのが面白いですね。

特に、OOTPは face Gen が実装されているので、選手個々への感情移入もしやすいかなと感じています。

データ面の豊富さもさることながら、face Gen があるというのも、OOTPをやろうとおもった大きな理由でもあったりしました(笑)。
ともゆき@架・現
2016/09/17 23:21
ですよね。タイトルやMVP争いの常連だった選手が消え、フレッシュな選手が現れたりすると、ワクワクします。


ドラフトで現れる選手が、似たり寄ったりではないというのは確かにいいですよね。それに成績が悪いと露骨に不機嫌だったりするのも面白いですね


OOTPは現代のMLBプレー、過去のMLBプレー、NPB等のプレー、架空リーグプレーと幅広い選択肢を与えてくれる上、それらを兼ね備えて安いのがいいですよね。と既に購入している人にダイレクトマーケット(笑)
吹欠 知恵子
2016/09/17 23:46
>成績が悪いと露骨に不機嫌だったり

選手の感情が表示されるのも新鮮でしたね。マイナー暮らしで超不機嫌だった選手が、トレードで移籍したらハッピーになってたり(笑)。

その辺が単なるデータの塊じゃなくて、ちょっぴり人間くさいところがあっていいのかもしれません。


>それらを兼ね備えて安いのがいいですよね。

自分はいつも半額セールを狙っているので、2000円ちょいぐらい。自分のやりたいことができるので、コストパフォーマンスがとてもいいです。

海外ゲームデビューがこれだったので、その安さにびっくりしました。
ともゆき@架・現
2016/09/18 23:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
プエルト・プラタ、破竹の15連勝 [VLPB 架空野球リーグ レポ 4月 前半] 架空と現実の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる