架空と現実の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 湘南、20勝右腕 Kikuchi と最大3年契約 [VLPB 架空プロ野球 レポート 1月]

<<   作成日時 : 2016/06/24 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年が明けて、野球シミュ暦の14年になりました。1月前半は特に大きなニュースもなかったので、今回の記事は1月後半のニュースまとめになりました。


【野球シミュ暦14年 1/1〜1/31】


1/21
☆湘南、Kikuchi 投手と最大3年で合意

画像

・Nobunao Kikuchi 投手(35 湘南ホワイトシャークス)
 年俸$2260万(22.6億円)の最大3年契約。3年目はベスティングオプション(2年目に20試合先発で成立)。
 昨年12月に甲府ワイナリーズも積極的にアプローチしていたが合意には至らず、湘南が獲得に成功した。

*契約内容と年俸推移

画像


*Kikuchi 投手の年度別投手成績・通算成績

画像


 メジャー通算213勝(歴代2位)173敗、防 3.18。
 昨季は琉球で36試合に先発して、20勝8敗、防 2.87、奪三振246(サリーグ3位)、QS%=67%。

 湘南の先発陣は最多勝(21勝)の Kayou (34)と Okafuji (39)の2枚看板と層が薄い。そんな中、Okafuji がFAで鳥取サイクロンズに移籍。彼より少し若い20勝右腕の加入は心強い。



☆その他の主なニュース


*契約

1/13
画像

・Narinori Iwagaki 外野手(36 湘南ホワイトシャークス)
 年俸$820万(8.2億円)の3年契約。

 通算1764安打、率260、本359、打点1123、盗塁137。
 昨季は倉敷で率234、本18、打点53、盗塁3をマーク。

*Iwagaki 選手の年度別打撃成績・通算成績

画像




1/18
画像

・Jose Fernandez 投手(34 プエルト・プラタ・バッカニアーズ)
 最大2年総額$3410万(34.1億円)でサイン。2年目はチームオプション($160万で契約解除有り)。
 シェットランドシープドッグスも同額でオファーを出していたが、ドミニカ出身の同選手は地元に近いプエルト・プラタを選んだ模様。

 プロ通算91勝82敗、防 4.62、奪三振962。
 昨季は下関で自己最多の17勝(9敗)をマーク。防 3.81、奪三振152、QS%=54%。

*Fernandez 投手の年度別投手成績・通算成績

画像


 VLPB王者のプエルト・プラタが先発投手を補強した。
 昨季最多勝(22勝)に輝いた Shibamoto (24)、自己最多の17勝の Moriguchi (29)、16勝のIwatsu (25)など若い先発陣の一角にベテランが加わって、厚みが増した。



1/27
画像

・Ikki Kozutsumi 1塁手(41 長崎セインツ)
 年俸$652万(6.52億円)の1年契約。

 通算2176安打、率275、本481(歴代3位)、打点1332、盗塁3。
 昨季は山形で率229、本26、打点75をマーク。

 若手で中軸を任せられそうな人材が見当たらない長崎。得点力不足・長打率もリーグ下位で、起爆剤としてベテランの打棒に頼らざるをえないのが現状。


次の記事


前の記事

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
湘南、20勝右腕 Kikuchi と最大3年契約 [VLPB 架空プロ野球 レポート 1月] 架空と現実の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる