架空と現実の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 13年シーズン開幕 [VLPB 架空リーグ 月間レポート 3月 その2]

<<   作成日時 : 2016/04/02 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新しいシーズン(野球シミュ暦13年)が開幕した。リーグ連覇を狙う東海グリフィンズ、プエルト・プラタ・バッカニアーズの開幕戦の模様や、ドラ1くん(全体1位)たちの開幕シリーズの様子など。


      ☆東海グリフィンズ、開幕黒星スタート
3/19
画像

スリーグ、そしてVLPB連覇を狙う東海グリフィンズは敵地カルボナーラスタジアムでエトルリアBCと対戦。3−4と惜敗して、13年シーズンは黒星スタートとなった。

昨季16勝9敗でチームをけん引してきたベテラン左腕 Fujio (40)が、5回2死走者無しから下位打線に捕まった。
8番 Klotz (27)を2塁打で出すと、昨季本塁打4本の9番 Mizuuchi (28)に左中間最深部に2ランを打たれて先制を許した。

それでも、直後の6回表に東海は、1死2塁で3番 Chaves (31)の犠飛と4番 Nishimi (35)のソロアーチで同点とした。

Fujio は6、7回をヒット1本に抑える粘投をみせたが、8回裏に2点タイムリーを打たれて、これが決勝点となってしまった。


         ☆プエルト・プラタ、開幕戦快勝
画像

サリーグ連覇を目指すプエルト・プラタ・バッカニアーズはアウェーのシェルティースタジアムでシェットランド・シープドッグスと開幕を迎えた。

1回表、プエルト・プラタは四球とヒットでチャンスをつかむと、5番 Amemori (26)以下 Ukada (27)・Tucci (25)の連続タイムリーで3点を先取した。

投げては昨季13勝の先発 Moriguchi (28)が、持ち味のゴロを打たせるピッチングでシェットランド打線を9回途中まで6安打無失点に抑える好投をみせた。
画像



☆その他の主なニュース


3/19
画像

・Cristobal Sanchez 捕手(31 薩摩スタリオンズ)
 開幕戦でサイクル安打を達成。4打数4安打3打点。



☆ドラ1くん(全体1位)たちの開幕シリーズ


(上から07年〜)

☆07年 Yorinao Yoriuchi 投手(24 仙台フェニックス)
 2年連続で開幕投手を務める。
 琉球ドルフィンズ戦に8回を投げて8安打(被本塁打2)・自責点3で勝ち負けつかず。
 チームは4−3でサヨナラ勝ち。

☆08年 Takanao Ueda 投手(27 神戸バイキングス)
 湘南ホワイトシャークスとの開幕3戦目に先発登板。
 8回を投げて13安打を打たれるも、3失点に抑えて勝利投手になる。

☆09年 Ernesto Medina 外野手(24 台南ドラゴンズ)
 開幕3番センターで起用されて、シーズン初打席でソロホーマー。
 2戦目もソロ本塁打を放つ。
 3戦目は先制の2ランを放ち、開幕3戦3連発をマーク。

画像

 開幕シリーズの成績は12打数6安打、本3、打点4。

☆10年 Yukihito Tokida 投手(21 東京エレファンツ)
 中継ぎ。開幕シリーズ出場無し

☆11年 Ryuusei Miyato 捕手(21 鳥取サイクロンズ)
 ポートランド・ペンギンズとの開幕2戦目に代打で起用されて、メジャー初打席初安打をマーク。

☆12年 Tony Vazquez 投手(19 鳥取サイクロンズ)
 マイナー。

◇12年 Amita Inamura 二塁手(22 エドモントン・オイルサンズ)
 40人枠に登録されるもマイナー行き。
 (元ネタは、神スイングでお馴染みの稲村亜美さんです)



VLPB   次の記事  前の記事


ドラ1成長記   次の記事  前の記事

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
13年シーズン開幕 [VLPB 架空リーグ 月間レポート 3月 その2] 架空と現実の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる