架空と現実の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS [VLPB]大槻(湘南)、連敗脱出弾

<<   作成日時 : 2005/05/21 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 9連敗中の湘南ホワイトシャークスが、大槻の先制3ランなどで東海グリフィンズを下して、長いトンネルを脱した。

 連敗中に打線が繋がらなかった湘南は、投手陣が踏ん張っても、終盤に力尽きるケースが多かった。この日も、前半はポツポツと走者が出るものの、あと一本が出ず5回まで0行進。ベンチは重苦しい雰囲気に包まれた。

 しかし、6回表にクリーンアップがチームに力を与える。3番堤野(25)の二塁打で出塁すると、4番幕田(27)が一塁へ内野安打。そして、5番大槻(21)がライトへ特大のアーチを放って、一挙3点を奪った。

 この3点で連敗の呪縛から解かれたのか、湘南は8、9回にも1点ずつを加えて、勝利へ大きく前進した。

 先発の高瀬(29)は9回に2死満塁で降板したが、丁寧な投球で東海打線を1失点に抑えた。


 湘南 5−1 東海

 第10節7日目

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[VLPB]大槻(湘南)、連敗脱出弾 架空と現実の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる